アフィリエイト

nend(クリック型スマホ広告)の報酬 アドセンスの代用になる?

nend(クリック型スマホ広告)の報酬 アドセンスの代用になる?

自分のメディア(ブログやサイト)を運営している方の多くが、Googleアドセンス広告を使用していると思います。

Googleアドセンスは勝手にユーザーに合わせた広告を表示してくれる&クリックされるだけで報酬になるので、とても優れた広告として認知されていますよね。

審査に通ることが、ブロガーやアフィリエイターにとっての第一関門とも言われているくらい人気の広告です。

しかし、禁止コンテンツやルールが定められており、違反してしまうと広告の停止処分が下されてしまいます。

「アダルト(成人向け)、アルコール、タバコ、ヘルスケア」等のコンテンツはアウトですし、ポイントサイトとの併用もダメだったり⋯。結構厳しいです。

そこで役に立つのが、アドセンス広告と同じクリック課金型広告nendです!

nendは、下記のような場合におすすめです。

  • アドセンス広告が停止された
  • アドセンス広告が停止されたときの代用広告を考えている
  • アドセンス広告を貼れないコンテンツを記載している
  • アドセンス広告と併用して他の広告も貼りたい

私も実際にnendを使用してブログに貼り付けているので、本記事では「nend」の紹介に加え、広告を配置して3週間たったらどれくらい収益が出たのかの報告もしていきます。

\無料で登録・利用可能/

スマホ向けクリック課金型広告のnendとは?

nendはGoogleアドセンス同様、クリック課金型の広告システムです。

ブログやサイトに貼って、クリックされるとその分報酬が入ってくる仕組みです。

nandはスマートフォンやタブレットに特化している為、PCからの流用が多いメディアには向いていません。

運営会社は国内最大手ASPであるA8.netと同じ、株式会社ファンコミュニケーションズです。

A8.netについては詳しく知りたい方はこちら▼

A8.netとは?アフィリエイト初心者が登録するメリット5つ紹介
A8.netとは?アフィリエイト初心者が登録するメリット5つ紹介これからアフィリエイトを始めようとしている方、A8.netは100%登録必須のASPです。 「アフィリエイト」とは、自分のメデ...

掲載される広告に関してですが、ゲームをはじめマンガ/グルメ/美容/人材など幅広いカテゴリの広告案件がそろっています。

ちなみに私が自信が運営しているブログに広告を掲載して、初めに見た広告はゲームでした!

その後は楽天の広告も見かけて、いい感じです♪

ねずみん
ねずみん
自分が欲しい商品がちゃんと出ていたよ!

nendの広告枠はどのようなものがあるの?

広告枠はどのようなものがあるのか気になると思いますので、バナーを例に表にしてみました。

広告枠のタイプ バナー
広告枠名 自分で決めることが出来ます
広告枠の形式 インライン/オーバーレイ
18禁広告 掲載/ブロック
広告枠のサイズ 320×50 / 320×100 / 300×100 / 300×250 / 728×90
バナーの表示サイズ レスポンシブ/サイズ固定

広告枠のサイズがこれだけ選べれば、好きなところに自由に配置できますよ♪

もちろん、サイトごとに作成可能です。同じ形の広告でも名前を変えておけば、収益の結果が分かりやすいです。

18禁の広告は、ブロックを選択しておけば表示されないので安心です。

広告枠のタイプはバナー以外にアイコン、ネイティブアドがあります。

アイコンも同じく、広告枠名、18禁広告の有無が選べます。

ネイティブアドについて 「Easy Ad Editor」が分かりやすくて最強!

ネイティブアドを選択すると、記事に馴染ませた広告を作ることが出来ます!

nendでは3つの中からコンテンツ形式に近い広告画像が選択可能になっています。

nendのネイティブアドの広告選択画面

画像サイズやテキストなどの素材やレイアウトは、アプリケーション実装時や広告コード作成時に細かい編集をすることが可能です。

レイアウトは下記の2種類があります。

  • Professional Ad Editor
  • Easy Ad Editor

「Professional Ad Editor」は、コンテンツのHTMLを記述し、広告素材用マクロを当てはめて広告のテンプレートを作ります。ちょっと難しくて何言ってるかわかんないです(笑)

一方、「Easy Ad Editor」は初心者にもわかりやすく、簡単です!!

下記の画像は「Easy Ad Editor」の編集画面です。左にスマホ画面が表示されるので、分かりやすく設定できるようになっています。

nendのEasy Ad Editor編集画面

正直、こんなに分かりやすくなっているとは驚きました。

これなら初心者でも編集する気が起こりますよね♪

nend報酬のお支払い規準は?報酬の請求方法は2種類

日本国内に住んでいる場合のnendでの報酬のお支払いについて説明します。

お支払周期は一律、月末締め翌月末日払いです。銀行が休業日の場合は前営業日払いになります。

『カ)ファンコミュニケーションズ』名義にて、登録した口座に振り込まれます。

振込可能額は3,000円以上です (月末締め翌月末払いの為【前月迄の総計金額】が対象)未達の場合は、ご退会等を除いて無期限で繰り越しになります。

報酬の請求は、『自動』を選択された場合、残高が3,000円を超えた際に全額振込となります。『手動』を選択された場合、残高が3,000円を超えても繰越となります。

振込手数料は銀行により、108円~756円で振込の際に差引されます。

実際にnendを配置してみての感想。 nend広告配置後3週間の収益報告

ブログにnendの広告を配置して3週間が経過しました。

開設したてのブログで、PV数がかなり少ないこともありますが、現段階での報酬は1クリック9円です。

ねずみかん
ねずみかん
なんてこった⋯。

nendを配置しているブログでは、ポイントサイトや、女性向けワークの紹介をしています。

ポイントサイトの広告とGoogleアドセンス広告は併用ができません。もし、アドセンス広告が停止されてしまったら⋯と考えると怖いです。

女性向けワークはアダルトジャンルに属してしまうので、Googleアドセンス広告が貼れません。

以上の理由から、Googleアドセンス以外のクリック課金型広告を載せてみることにました。

クリック課金型広告は他にもありますが、18禁広告がブロックできることと、スマホに特化していることからnendを選びました。

結果としては、アフィリエイト収益も徐々に発生しているので、さほど広告は邪魔になっていないかなと思います。配置しない選択よりも良いと思います。

そして、使いやすさ分かりやすさにおいてnendは非常に優れています。

しかし、アドセンス広告の方が圧倒的に収益が見込めることは確かです。

アドセンス広告を貼ってもOKなジャンルのメディアを運営している方には、アドセンスをおすすめします。

Googleアドセンス1発合格【ブログ開設7日目5記事】全貌公開
Googleアドセンス1発合格【ブログ開設7日目5記事】全貌公開WordPress初心者の私ですが、Google AdSenseに合格しました! ブログを開設後、最初の目標だったので達成出来て嬉...

もう一度まとめておくとnendは、下記のような場合におすすめです。

  • アドセンス広告が停止された
  • アドセンス広告が停止されたときの代用広告を考えている
  • アドセンス広告を貼れないコンテンツを記載している
  • アドセンス広告と併用して他の広告も貼りたい

nendを使用したことがない方は、ぜひ検討してみて下さい♪

 

アフィリエイトをする上で登録必須のASPはこちら🔽

【登録必須】ASPまとめ!アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめ
【登録必須】ASPまとめ!アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめ自分のメディア(サイトやブログ)を持っている方がアフィリエイトを始めるには、ASPに登録する必要があります。 ASPとは成果報...
初心者がブログを複数運営した結果 収益上昇?メリットとデメリット
初心者がブログを複数運営した結果 収益上昇?メリットとデメリット ブログを運営している人は、一度は思ったことがあるのではないでしょうか。 その疑問を解消すべく⋯ パンパカパーン♪もう...
アフィリエイトに登録必須ASP
登録必須の稼げるASP

初心者さんには特におすすめ🔰

実績なしでも特別単価申請ができる&クローズドASPと連携可能なサービス→アフィリエイトフレンズ無料会員登録はコチラ

【登録必須】ASPまとめ!アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめ
【登録必須】ASPまとめ!アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめ自分のメディア(サイトやブログ)を持っている方がアフィリエイトを始めるには、ASPに登録する必要があります。 ASPとは成果報...